倖田來未ダイエットで、-10KG

私が高校生の時、倖田來未ダイエットが流行っていました。それは午後6時以降は食べないというダイエットです。
痩せたいという願望がとても強い時期で思春期だった私は見た目をすごく気にしていました。その当時158CMで53KGでした。

さっそく6時以降は食べないダイエットを始めました。最初は慣れなくてだいたい9時頃にはお腹が空いていました。
それをなくすため、夜の9時前には布団に入って寝る生活をしていました。
そんな生活にも徐々になれもっと痩せたいという気持ちが強くなり、炭水化物抜きダイエットもはじめました。

当然、お米を食べないダイエットです。なので温野菜やもやしを茹ででポン酢で食べるなど、そんな食生活をしていました。
お肉も食べずその当時、なんでそんな食生活を出来ていたのかいまでは謎です。
おかげで体重は38KGまで落ちました。家族から骨と呼ばれ、生理も一年止まってしまいました。

ネットでしらべたら今後赤ちゃんが産めなくなると記載があり、全てのダイエットを中止しました。
今は食べたいものを美味しくたべて、無駄食いをやめ46KG体重をキープしています。”